部分やせエクササイズ

椅子を使って下腹を引き締める腹筋チェアエクササイズ☆ダストボックスまたぎ

2014.07.02
下腹を引き締めるエクササイズ☆ダストボックスまたぎ

スマホの方はこちら
↓↓↓
下腹を引き締めるエクササイズ☆ダストボックスまたぎ

携帯でご覧になっている方はこちらです。 
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
下腹を引き締めるエクササイズ☆ダストボックスまたぎ携帯版


1,ダストボックスをイスの前に置いて浅めに腰掛けて、両脚を横に流します。そう、モデル座りみたいな感じ(^^♪

両手で座面を押さえます。

2,両膝を胸の方に持ち上げ、ダストボックスをまたぎ越し、反対側につきます。ぐーっと下腹に力を入れて膝を高く持ち上げてくださいね。両手はしっかり座面を押さえて、腰が反らないように体を安定させてください。反りすぎると脚を持ち上げる筋肉(大腰筋)に働きが偏り、下腹に力が入りにくくなります。

3,同様に、ぐっと両膝を持ち上げてダストボックスをまたぎ、また反対側へ〜

この繰り返しです。10回×3セット行いましょう。

ちょうどよいダストボックスがなかったら適当な高さのものを利用してくださいね。

このエクササイズのポイントは腹直筋下部と大腰筋の連係です。

太ももを引き上げるときに大腰筋と腹直筋下部が働き、さらに腹筋群全体が身体を安定させるように強く収縮するので下腹を奥から引き締めていきます。

イスがあればどこでも、ちょっとした時間でできるので、オフィスや学校の休憩時間やテレビのCMの時など、気軽にやってみてくださいね。(^^♪

コメント(0件)

コメントはまだありません
一番最初のコメントをしますか?