部分やせエクササイズ

ヒップ横・体幹を引き締める人魚姫エクササイズって何??

2016.03.20
春分の日ですね。

この日は昼の長さと夜の長さが同じで、
これからだんだんと昼の時間が長くなります。

季節の変わり目、体調を崩さないためには、自律神経を整えることが大事です。

自律神経を整えるのに良い方法は、
朝日を浴びて、軽く運動することだそうですよ(^^♪。

-----------------
では、エクササイズをやってみましょう。

今回紹介するのは体幹エクササイズです。

ヒップ横、脇腹など体幹の側面を引き締めます。

なんとなくポーズが人魚姫っぽかったのでそういうイラストにしてみました(^^♪
 ↓ ↓ ↓ ↓
人魚姫の体幹エクササイズ

1.身体の左側面を下にして横になり、左の肘をついてヒップを持ち上げます。

肩の真下に肘が来るように上腕は床と垂直です。

右足は左足の上に重ねますが、ふらふらする場合は前にずらして床についてもよいです。
おへそをちょっと引っ込めるようにお腹の奥から力を入れて
身体を板のように安定させてください。

2.ヒップを床面すれすれまで下ろします。

身体は真横を向いたままお腹の力も抜かずにバランスをとりながら行ってください。

3.再びヒップを持ち上げます。

肘と足で床をしっかり押さえながら左のヒップ横の筋肉にきゅっと力を込めてください。
4.その繰り返しです。10回行いましょう。

5.反対側、右側面を下にして横になり、同様に10回行いましょう。


このエクササイズは、横向きで姿勢をキープすること自体が体幹を引き締めるのですが、さらに特にヒップ横の筋肉(中殿筋)を引き締め、
ヒップのぼよよん横広がりを防ぐのです。

この筋肉は片足立ちバランスの時には大活躍する筋肉で、
立ったとき、歩いているときなどに、
横にふらふらしないように身体を安定させる大事な筋肉です。

美しい歩行や立ち姿勢のためにも、しっかり引き締めてくださいね(^^♪

コメントする

お名前:

コメント: